2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あ痛たたたた…(+_+)

いつ以来かな?
久しぶりの走行会に参加しました。
パン屋さんコースです。

行きは30km/hくらいペースのグループの後方に離れて走りました。
P4で行ったので、集団走行は危ないと思いまして。

ロードの時だとこれくらいのペースだと集団で走ってて丁度いい感じのスピード。
改めてP4はスゴイ…そう思っちゃいました。このペースだと心拍もそれほど上がらず気持ちいいサイクリングになっちゃってたので、途中「すみません。先に行かせていただきます」と前に出て単独走。38km/h位で走りました。
って書くと余裕でそのスピードで巡航してるみたいに思われるかもしれませんが、いやいや、そんな事はありません。カッコつけて前に出た手前追いつかれちゃったら「ハンゴウ悪い」(←ウチの田舎の方言でバツが悪いって意味です)じゃないですか。なので、必死でした(^^ゞ

帰りは一番速い組となぜか一緒になって走ってました。っていっても、速い人たちはサイクリングモードになってたみたいですけどね。33km/hくらいしか出てませんでしたからね。

で…利根運河の理科大近くのアンダーパスを通りかかった時、前方に歩行者の集団がいた為減速。後方に手信号を送ろうとした際にバランスを崩しハンドルを取られました。
幸い速度が落ちてた事と、下り坂で身体ごと投げ出され受け身を取ったような態勢でこけた為身体にもバイクにも深刻なダメージを受けずにすみました。
特にバイクはハンドル左側と後輪クイック、サドル後方のボトルゲージに僅かな傷がついただけでほぼ無傷。身体の方も左肘を強く打った為腫れと痛みがありますが、午後からスイムも出来ましたし問題無いと思います。お尻の横の擦り傷は結構見た目痛そうですが保護テープを張ったのでプールの水にも染みませんでした。

決してぼーっとしてた訳でも、注意力散漫だった訳でもありませんが、やはりTTバイクだととっさの対応が取り辛くなる事は事実ですね。ちょっと慣れてきた頃だったので、これを戒めとして今後十分注意していこうと思います。

「一晩たったらもっと痛くなるんじゃない?」ってみんなに言われましたし、僕もそう思っていたのですが、今朝起きると肘の痛みは随分減っていました。昨日は曲げると痛いので左手でコップの水も飲めなかったんですけどね。
逆に、打撲した所以外…首とか上腕とか背中に痛みを感じています。やはりかなりの勢いで叩きつけられたので、とっさに身をすくめて力が入ったのと、軽いむちうちみたくなってるのかも…ってヤマ先生の診察…「今日は大人しくしとけ!」って言われたので、久しぶりのフルレストにしようと思います。


意外に乗りやすいので安心していましたが、やはりTTバイクはロードと同じ感覚で乗ってはいけませんね。緊張感を欠いていた訳では決してありませんが、やはりしっかり意識して運転する必要があります。もちろん必要以上に委縮する事はしませんが、反省すべき事はして…


一緒に走っていた方にはご迷惑とご心配をおかけしました。
その場でのフォローをしてくださった事、こころより感謝いたします。


スポンサーサイト

| 走行会(部活?) | 16:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トライアスロンは決して孤独な競技ではないと思う

僕は小・中・高・大(社会人になっても暫くはクラブチームで)野球をやっていました。なので、基本は団体競技の持つ「仲間意識」とか「チームワーク」って世界が大好きです。というか、そういう考え方・志向が身についています。

ところで、トライアスロンというのは完全に「個人種目」です。
スイム・バイク・ラン。基本的に誰の力も借りず自分自身の力でフィニッシュを目指します。競技時間はショートでも3時間。ミドルだと7時間を超え、ロングになると13時間も14時間もかかる事になります。(まあ、速い人はもっと短いですが(^^ゞ)

でも、僕はこの競技が決して孤独なものと思った事はありません。
もちろん、沿道からの温かい声援の力もあります。どれだけ心が折れそうになるのを救ってもらった事か。
それといつも感じる不思議な感覚。周りを走ってる選手との一体感って言ったらいいんでしょうか?一応「競技」なので周りの選手はみんな競争相手です。出場するからには、少しでも速いタイムで、少しでもいい順位でフィニッシュしたい。そう思っています。苦しい時に、前の人に追いついてやろう…とか、抜かれても喰らいついていこう…とかはいつも考える事です。
でも、「争ってる」っていうのとはちょっと違うんですよね…うまく言えないんですが…

去年の佐渡。苦しかったランの途中、本当にたくさんの人に声をかけてもらいました。
笑顔で声をかけてくれた人もいました。自分も苦しそうなのに、「一緒に頑張りましょう!」と背中を叩いてくれた人もいました。僕もそれに必死に応えました。そして自分からも声をかけました。不思議と力が湧いてきたのを覚えています。


トップ選手の方はもっと違うレベルでの戦いを繰り広げているのでしょうが、僕にとっては、この同じフィニッシュを目指す「仲間」と一緒に走ってるような「一体感」もトライアスロンという競技の魅力の一つだと思えます。


tyr.jpg

さすがに週4でスイム行ってると水着の痛みも早いので、アキバ行ったついでに御徒町に寄って買ってきました。
しかし…ちょっと派手すぎたかなぁ…(^^ゞ

| 雑記 | 17:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

眠れずにこんな時間

げ…もうこんな時間(+_+)
最近、朝スイム行ってるので遅くとも11時までには寝てるんだけど…

いや、昼寝とかした訳じゃなく、夜もランしたし、ゆっくり風呂も入ったし…
もともと寝付きが極端に悪いので、医者に睡眠導入剤をもらって飲んだりしてるんだけど
今日は普段以上に寝付きが悪い…

明日もスイム行こうと思ってるんだけど、起きれるのかなぁ…

あ、昼食い過ぎて胃がまだ重たいからか(+_+)

| 雑記 | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

吉報は届かず

佐渡トライアスロン、残念ながら落選通知が届きました。
事務局宛てに手紙も書いたし、願掛けのお参りも行ってきたし、まあ、やるだけの事はしていたので、仕方ないかな…っても、はっきり言って無茶苦茶残念です(-。-)y- 身体中の力が抜けたような…

でも…

妻の座右の銘に「人生万事塞翁が馬」って言葉があります。
きっと、この抽選の結果も何か意味があっての事なんでしょうね。

まだまだロングは早いとか…
もっともっと練習しなさいとか…
まだまだ熱意が足りんぞ…

正直、年齢的な事もあるし、他にも色んな理由で少しでも早くロングにチャレンジしたかったので落ち込みたい気持ちが強いです。でも、落ち込んでも仕方ないし、これはひょっとして「宮古島のほうがいいかもよ~」って神様が言ってるのかもしれないし(笑)。

アイアンマン常滑もあるし、明日から…いや、今日、この瞬間から次の目標に向け頑張っていこうと思います!

※佐渡出れなくなったので、8月の手賀沼と9月の横浜には出場する事にします。
 どっちも出たかった大会だし。ショートの記録ももっともっと伸ばしたいですしね。


| イベント | 17:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1年生

この春、娘も中学生になりました。
部活にも入るみたいですし、これまでみたく応援に来てくれる機会も減るんだろうなぁ…

1nensei.jpg

| 雑記 | 22:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トレーニングの配分

トライアスロンは3種目あるので、当然トレーニングもそれぞれこなしていかないといけない。
物の本によると、その割合はスイム1・バイク3・ラン2の割合だとか。

確かに競技時間を勘案するとそんな感じになるのかな?
となると…もうちょっとバイク乗らないといかんな。

New Bikeが来た事でモチベーションは上がってるし、最近は結構時間を取る事もできる環境に恵まれている。
スイムは週3~4で定着してきてるし、ランもこの所週4~5ペースで走ってる。
速くなる為というよりは、ロングライドで速く身体を作っていかないと…そうすると、自然に速くもなれるだろうし。
なんにせよ、まだ基礎を強化しなくちゃ。

newtonnew.jpg

NEWTONのトレーニングモデルを購入。
レースモデル(黄色いヤツ)が意外に履きやすくて膝に来ないので気に入ったので。
普段の練習はコレでいこう。

| トレーニング | 07:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

吉報を待つのみ…

最近、ブログの更新が全然出来ておりません(^^ゞ
毎日のトレーニング内容なんかは、Facebookでメモ書きっぽくUPしたりしてて、それでなんか安心しちゃってまして…

怪我から回復して本格的にトレーニングを再開して1月半くらい。
徐々にコンデションも上がってきました。
特にスイムはサニーフィッシュに通うようになって、週3~4のペースで鍛えてもらってるので、自分でも確かな成長を感じています。バイクもニューバイクの導入でモチベーション上がってますしね。

nanonanonahana.jpg

さて、4/2は佐渡トライアスロンのエントリー開始日。
かねてから宣言してる通り、今年は「Aタイプ」にエントリーしました。
もうすっかり覚悟は決めているんですが、今年から「抽選」なんですよね・・・(+_+)

まあ、こればっかりは運を天に任すしかありません。元来、くじ運はいい方なので(東京マラソンは一回も当ってませんが)、当選する事しか考えていません(*^_^*)

しっかりトレーニングして吉報を待つことにしましょうかね。

| イベント | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。